6月の珈琲豆半額セールのお知らせ

今月の珈琲豆半額セールのお知らせです。

6月13日(月)〜6月24日(金)PM10:00までがご予約期間
6月20日(月)〜6月26日(日)までがお引き渡し期間となります。
商品は予約をしていただき、二日後以降のお引き渡しとなります。

ご注文方法は
1:TEL 024-523-4035までに電話注文
2:注文書をDLしていただき、FAX送信
3:お問い合わせフォームより、珈琲豆の注文
※こちらは通販用の申し込み案内となります。商品はセール終了後に一括発送となります。
4:LINEトークでのご注文
※上記の注文はPM9:00までにお願いします。
PM9:00以降のご注文は次の日の受付となりますので、受け取り日にお気をつけ下さい。

■こちらから折り返しお電話をする場合がございます。
その際は024-522-4001の番号からおかけします。

■DLはこちら:珈琲豆注文書
※右クリックでリンク先のファイルをダウンロードして下さい。

近年多くのコーヒー消費国の、より高品質で個性的なコーヒーへの需要から生産国も豆の 品質や香味を重視するようになり、トレーサビリティ(流通経路)が明確化されるようにな ってきました。そんな中でトレーサビリティが明確な豆の香味を、カッピングテスト《1.フ レグランス/アロマ(香り)2.フレーバー(風味)3.酸味4.コクや口あたり5.バランス6.余韻 7.採点者の主観》で採点し、80点以上を獲得した豆だけにスペシャルティコーヒーという 高品質の称号が与えられます。 SCAA(アメリカスペシャルティコーヒー協会)ではロー グレイド、コマーシャル、プレミアム、スペシャルティと4段階に品質を位置づけています。

・コロンビア アルティチュード 「天空」
(柑橘系の心地よい酸味。繊細だがしっかりしたボディ。)
 南米コロンビア、は昔から良質なコーヒーを産出する国です。今回はその中で も有数のコーヒー生産地アンティオキア県東部の、より標高の高い山岳地帯で生産されたコーヒーです。

メキシコ ウェウェテパン農園
(甘味、酸味、苦味のバランスが良くコクがある。)
ウエウエテパン農園は、ベラクルス州中央山地の山中にあるコーヒー農園です。 当地は、平均気温21-24°C、豊富な降雨とコーヒー栽培に好ましい気候に恵まれて います。農園面積は19ヘクタール、その歴史は1951年にさかのぼり、以来、良い 品質のコーヒーを生産すべく、コーヒーの木の植え替えを繰り返してきましたが、 2010年から本格的にスペシャルティコーヒーに取り組みはじめました。 その取り組みは早速、2012年初開催されたメキシコCOEで実り、6位を受賞しま した。以来、2014年、2017年、2018年、2019年と2021年まで連続でCOE受賞 実績を重ねています。(2020年は開催無し)

 

・グァテマラ・タンボール農園Cup Of Excellence Guatemala 2021)
(華やかな香りと力強いボディと甘味。)
エルタンボール農園はパレンシア県の北部、グアテマラシティの近くに位置する 100ヘクタールほどの農園です。農園の名前「Tambor」はスペイン語で「ドラム」 を意味します。森林破壊や鉱物採掘により1950年代以降途絶えてしまった、この地 域にあった地下の滝が地面を打つ音に由来しています。(Cup Of Excellence【COE】とは、その年にその国のオークションに入賞した珈琲豆です。)