1月の珈琲豆半額セールのお知らせ

今月の珈琲豆半額セールのお知らせです。

1月15日(月)〜1月26日(金)PM10:00までがご予約期間
1月22日(月)〜1月28日(日)までがお引き渡し期間となります。
商品は予約をしていただき、二日後以降のお引き渡しとなります。

ご注文方法は
1:TEL 024-523-4035までに電話注文
2:注文書をDLしていただき、FAX送信
3:お問い合わせフォームより、珈琲豆の注文
※こちらは通販用の申し込み案内となります。商品はセール終了後に一括発送となります。
4:LINEトークでのご注文
※上記の注文はPM8:00までにお願いします。
PM8:00以降のご注文は次の日の受付となりますので、受け取り日にお気をつけ下さい。

■こちらから折り返しお電話をする場合がございます。
その際は024-522-4001の番号からおかけします。

■DLはこちら: 珈琲豆注文書
※右クリックでリンク先のファイルをダウンロードして下さい。

近年多くのコーヒー消費国の、より高品質で個性的なコーヒーへの需要から生産国も豆の 品質や香味を重視するようになり、トレーサビリティ(流通経路)が明確化されるようにな ってきました。そんな中でトレーサビリティが明確な豆の香味を、カッピングテスト《1.フ レグランス/アロマ(香り)2.フレーバー(風味)3.酸味4.コクや口あたり5.バランス6.余韻 7.採点者の主観》で採点し、80点以上を獲得した豆だけにスペシャルティコーヒーという 高品質の称号が与えられます。 SCAA(アメリカスペシャルティコーヒー協会)ではロー グレイド、コマーシャル、プレミアム、スペシャルティと4段階に品質を位置づけています。

・コスタリカ トニョ農園 (Cup Of Excellence Costarica 2023)
(明るい酸味のさっぱりとした、上品な飲み口。)
80年前からコーヒー豆の栽培をじめたアレギラ一族は、コーヒー栽培に向か ないといわれていた土地を、今ではスペシャルティコーヒーが栽培できる土地に 作りかえました。現在60ヘクタールほどの農園を所有しており、有機栽培も取り入れて います。

・メキシコ エル・エストリボ農園(Cup Of Excellence Mexico 2023)
シトラス系の酸味と甘くて香ばしい風味。)
ウエル・エストリボ農園”は、ベラクルス州の中心部、ゾンゴリカ県ネポポア ルコに位置しています。  農園は1850年に開拓されました。2012年にスペシャルティコーヒーの栽培を 初め、2014年にはメキシコ カップ・オブ・エクセレンスにて優勝しました。 2019年には品質向上のため自宅と農園を改造し、独自のドライミルを建設。 農園ではティピカ、ブルボン、カツーラ、サチモール、コスタリカ、ゲイシャな どの品種を栽培しています。